動きベクトル検出装置、符号化装置、及びこれらのプログラム

開放特許情報番号
L2015001413
開放特許情報登録日
2015/9/7
最新更新日
2015/9/7

基本情報

出願番号 特願2011-129970
出願日 2011/6/10
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-257148
公開日 2012/12/27
登録番号 特許第5727873号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 動きベクトル検出装置、符号化装置、及びこれらのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 動きベクトル検出装置、符号化装置、及びこれらのプログラム
目的 原画像のブロックごとに画像特徴を判定し、ブロックサイズを最適化して動きベクトルの情報量を減らし、高精度な動きベクトル情報を得ることができる動きベクトル検出装置、動きベクトル検出装置を用いた符号化装置、符号化装置から送信される符号化データを復号する復号装置、及びこれらのプログラムを提供すること。
効果 原画像のブロックごとに画像特徴を判定し、ブロックサイズを最適化して動きベクトルの情報量を減らし、高精度な動きベクトル情報を得ることができる。
技術概要
原画像を分割したブロック画像を生成するブロック分割部10と、ブロック画像の空間周波数スペクトルを生成する空間周波数解析部20と、各ブロック画像の動きベクトルを検出する動きベクトル検出部30と、空間周波数スペクトルから空間高周波パワーの割合を算出する空間方向高周波領域パワー算出部41と、複数の隣接するブロック画像間の平均輝度の差分値を算出する平均輝度差分算出部42と、前記高周波パワーの割合が所定の閾値以下、且つ、前記平均輝度の差分値が所定の閾値以下の場合には、前記ブロックセット画像内のブロック画像を統合して統合ブロック画像とするブロックサイズ修正部43と、統合ブロック画像については、各ブロック画像の動きベクトルの平均値を統合ブロック画像の動きベクトルとして出力する動きベクトル修正部44と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT