特定領域抽出装置及び特定領域抽出プログラム

開放特許情報番号
L2015001410
開放特許情報登録日
2015/9/7
最新更新日
2015/9/7

基本情報

出願番号 特願2011-195011
出願日 2011/9/7
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-058017
公開日 2013/3/28
登録番号 特許第5745370号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 特定領域抽出装置及び特定領域抽出プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 特定領域抽出装置及び特定領域抽出プログラム
目的 画像中の特定領域を効率的かつ高精度に抽出する。
効果 本発明によれば、画像中の特定領域を効率的かつ高精度に抽出することができる。
技術概要
入力画像に対する特定領域を抽出する特定領域抽出装置において、前記入力画像に対して所定の形状からなる窓領域を設定する窓領域設定手段と、前記窓領域設定手段により得られる窓領域を前記入力画像の左右方向及び上下方向に対してそれぞれ所定間隔で移動させ、各移動位置における前記窓領域に含まれる画像特徴を取得する特徴取得手段と、前記窓領域の移動に伴う前記特徴取得手段により得られる画像特徴の変化量に基づいて1又は複数の境界を設定する境界設定手段と、前記境界設定手段により設定される境界に基づいて特定領域を抽出する特定領域抽出手段とを有することにより、上記課題を解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT