液晶光変調器および液晶表示装置

開放特許情報番号
L2015001405
開放特許情報登録日
2015/9/7
最新更新日
2015/9/7

基本情報

出願番号 特願2011-171560
出願日 2011/8/5
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-037093
公開日 2013/2/21
登録番号 特許第5735884号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 液晶光変調器および液晶表示装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 液晶光変調器およびそれを備えた液晶表示装置
目的 動作温度範囲が広く高速応答性・広視野角特性を有する柔軟構造の液晶光変調器および液晶表示装置を提供する。
効果 本発明に係る液晶光変調器は、表示装置への応用が実現可能であるとともに、大面積素子で高い面内均一性を確保することが可能となり、大面積化が容易な柔軟構造を有する高速応答性の液晶光変調器を得ることができる。
液晶層自体の強度を高く維持することができ、さらに液晶層が一定の厚さを維持することができる。
柔軟な基板を用いた場合でも、基板間に加わる拡張力、圧縮力、せん断力に対して高い耐性が得られて、液晶光変調器を曲げてもプラスチック基板の間隔すなわち液晶層の厚みを一定に保持することができる。
技術概要
可撓性を有する2枚の基板の間に、スペーサを介して液晶層を挟持してなる液晶光変調器において、
前記液晶層は、ターフェニル系ネマチック液晶にカイラル剤を添加して形成されたブルー相発現温度範囲を拡大してなるブルー相液晶を含むことを特徴とする液晶光変調器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT