血圧測定装置

開放特許情報番号
L2015001385
開放特許情報登録日
2015/9/2
最新更新日
2016/2/23

基本情報

出願番号 特願2015-044261
出願日 2015/3/6
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2015-231512
公開日 2015/12/24
発明の名称 血圧測定装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 脈波の波形データに基づいて血圧値を検知する血圧測定装置
目的 センサを用いて脈波の波形データを検出する方法を利用して高精度に血圧を検知することができる血圧測定装置を提供する。
効果 本発明に係る血圧測定装置によれば、センサを用いて取得した脈波の取得データに基づいて血圧値を検知することができ、きわめて簡易な方法により的確に血圧値を知ることができる。
技術概要
脈波を検出するセンサと、
前記センサによって取得された脈波の波形データに基づいて、被検者の血圧値を算出する処理部とを備え、
前記処理部は、脈波の波形データと血圧の実測値との相関関係に基づいて構築された検量式に基づいて、脈波の取得データから血圧値を推定するデータ処理手段を備えることを特徴とする血圧測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT