コレステロール応答性評価試験用食品及びコレステロール応答性の評価方法

開放特許情報番号
L2015001376
開放特許情報登録日
2015/8/28
最新更新日
2015/8/28

基本情報

出願番号 特願2007-309682
出願日 2007/11/30
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2009-133706
公開日 2009/6/18
登録番号 特許第4828510号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 コレステロール応答性評価試験用食品及びコレステロール応答性の評価方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、食品・飲料の製造
適用製品 コレステロール応答性評価試験用食品及びコレステロール応答性の評価方法
目的 簡単に調製でき、かつ被験者に負担なくコレステロール応答性を短期間で評価できるコレステロール応答性評価試験用食品及びこれを用いたコレステロール応答性の評価方法を提供する。
効果 コレステロール応答性評価試験用食品を用いることにより、簡単に調製でき、かつ被験者に負担なくコレステロール応答性を短期間で評価できる。これにより、日常の臨床や健康診断等において、食品を用いて被験者のコレステロール応答性を予め評価しておくことで、従来の方法よりもさらに正確な臨床判断を行うことができる。すなわち、コレステロール応答性の評価方法は、臨床判断のツールとして有用である。
技術概要
コレステロール応答性評価試験用食品を摂取した被験者から採取された血清中のレムナント様リポタンパク質コレステロール濃度を指標として、コレステロール応答性を評価するコレステロール応答性の評価方法であって、
前記コレステロール応答性評価試験用食品は、コレステロール含有物及び酸性水中油型乳化食品を含む乳化物の形態であり、1食当たりのコレステロール含量が400〜600mgであり、かつ1食当たりの脂質含量が20g以上である、コレステロール応答性の評価方法。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT