大根おろし加工品

開放特許情報番号
L2015001374
開放特許情報登録日
2015/8/28
最新更新日
2015/8/28

基本情報

出願番号 特願2007-298818
出願日 2007/11/19
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2009-118818
公開日 2009/6/4
登録番号 特許第4823203号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 大根おろし加工品
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、安全・福祉対策
適用製品 大根おろし加工品
目的 保存中に発生するたくあん臭を抑制することのできる大根おろし加工品を提供する。
効果 保存中に発生するたくあん臭が抑制された大根おろし加工品を得ることができる。
技術概要
 
精製水8kgをビーズミルに連結したミキシングタンクに仕込み、原料卵殻2kgを投入して、湿式ビーズミルの循環運転を行うことにより、平均粒径1μm以下の微粉砕化卵殻を調製する。該微粉砕化卵殻を大根おろしに対して0.01〜5%含有させることにより、たくあん臭が感じられることなく、風味の良い大根おろし加工品を得る。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT