化粧料用水系分散体およびその製造方法、ならびに化粧料

開放特許情報番号
L2015001297
開放特許情報登録日
2015/8/17
最新更新日
2015/8/17

基本情報

出願番号 特願2006-304892
出願日 2006/11/10
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2008-120712
公開日 2008/5/29
登録番号 特許第5084010号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 化粧料用水系分散体およびその製造方法、ならびに化粧料
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 化粧料用水系分散体およびその製造方法、化粧料
目的 分散状態の安定性に優れた化粧料用水系分散体およびその製造方法を提供すること、ならびに該水系分散体が配合された化粧料を提供する。
効果 安定性および均質性に優れる。また、化粧料用水系分散体が配合されていることにより、カロテノイドが均一に分散されており、かつ安定性に優れるため、抗酸化作用を持続的に発揮することができる。
技術概要
 
キサントフィルまたはカロテンと、炭素数5以上8以下の二価アルコールと、乳化材とを含有し、
前記キサントフィルまたはカロテンは、0.001〜1%の濃度で含まれ、
前記キサントフィルは、ルテイン、ゼアキサンチン、アスタキサンチンおよびカンタキサンチンから選ばれる少なくとも1種であり、
前記カロテンは、リコペンであり、
前記乳化材は卵黄リン脂質である、化粧料用水系分散体。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT