粘性液状物のためのガン式ディスペンサ

開放特許情報番号
L2015001292
開放特許情報登録日
2015/8/17
最新更新日
2015/8/17

基本情報

出願番号 特願2006-206286
出願日 2006/7/28
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2008-030800
公開日 2008/2/14
登録番号 特許第4855171号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 粘性液状物のためのガン式ディスペンサ
技術分野 輸送、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 ガン式ディスペンサ
目的 複数の押出口から等しい分量の粘性液状物を同時に押し出すことができるように、先願のガン式ディスペンサをさらに改良する。
効果 複数の押出口から等しい分量の粘性液状物を同時に押し出すことができるように改良されたガン式ディスペンサを提供することができる。
技術概要
複数の押出口から粘性液状物を所定量ずつ同時に押し出すためのガン式ディスペンサであって、
前記粘性液状物が密封充填されている袋を収容する筒状の収容部と、前記収容部に収容された前記袋を前記押出口に向かって押動するピストンと、前記ピストンを前記押出口に向かって所定距離ずつ前方に変位させる変位手段と、前記袋の前端部に当接して前記袋を切開し、前記粘性液状物を取り出すための開口を形成する開口形成手段と、前記開口から押し出された前記粘性液状物の流路の前端を閉鎖する、前記複数の押出口を有した閉鎖部材と、
前記開口形成手段と前記閉鎖部材との間で前記流路を閉鎖して前記流路を前記開口形成手段の側の第1の滞留部と前記閉鎖部材の側の第2の滞留部とに仕切るとともに、前記流路の軸線と同軸にあるいはその近傍に配設されて前記第1および第2の滞留部を連通させる連通孔を有している仕切部材と、を備えることを特徴とするガン式ディスペンサ。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT