卵加工食品及び卵加工食品用の品質保持材

開放特許情報番号
L2015001289
開放特許情報登録日
2015/8/17
最新更新日
2015/8/17

基本情報

出願番号 特願2007-144403
出願日 2007/5/31
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2008-295355
公開日 2008/12/11
登録番号 特許第4712764号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 卵加工食品及び卵加工食品用の品質保持材
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 卵加工食品及び卵加工食品用の品質保持材
目的 離水が防止されている上に良好な卵風味を有する卵加工食品及び卵加工食品用の品質保持材を提供する。
効果 本発明によれば、離水が防止されている上に良好な卵風味を有する卵加工食品を提供できる。したがって、コンビニエンスストアやスーパーマーケット等において惣菜等として販売されるタマゴサラダや卵焼き等の卵加工食品の更なる需要を拡大できる。
技術概要
 
清水に分散させて20時間保存した後の保水率が70%以上である茹で卵卵黄を配合した液卵を加熱凝固してなる卵加工食品であって、該茹で卵卵黄の配合量が、卵加工食品に対して0.1〜20%であることを特徴とする卵加工食品。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT