容器詰め緑色野菜レトルト加工食品の製造方法

開放特許情報番号
L2015001286
開放特許情報登録日
2015/8/17
最新更新日
2015/8/17

基本情報

出願番号 特願2007-126796
出願日 2007/5/11
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2008-278813
公開日 2008/11/20
登録番号 特許第4778929号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 容器詰め緑色野菜レトルト加工食品の製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 容器詰め緑色野菜レトルト加工食品の製造方法
目的 加熱処理後の緑色野菜の退色が軽減された容器詰め緑色野菜加工食品および加熱処理後の緑色野菜の退色を軽減することができる退色防止材を提供する。
効果 容器詰め緑色野菜加工食品および退色防止材によれば、粒径が特定の範囲の卵殻を利用して、緑色野菜の退色を効果的に防止することができ、かつ、該卵殻は苦味が少ないため、食品の風味への影響が少ない。
例えば、容器詰め緑色野菜加工食品の加熱殺菌処理による退色を防止できることから、卵殻の有効利用、ならびに、容器詰め緑色野菜加工食品の新たな需要の拡大が期待される。
技術概要
 
平均粒径0.01〜2μmの卵殻を含有する分散液および緑色野菜を容器に入れ、
レトルト殺菌による加熱処理を行う容器詰め緑色野菜レトルト加工食品の製造方法。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT