アミロイドβタンパク特異的産生抑制ポリペプチド

開放特許情報番号
L2015001276
開放特許情報登録日
2015/8/11
最新更新日
2017/9/27

基本情報

出願番号 特願2013-554307
出願日 2013/1/16
出願人 学校法人同志社
公開番号 WO2013/108780
公開日 2013/7/25
登録番号 特許第6168998号
特許権者 学校法人同志社
発明の名称 アミロイドβタンパク特異的産生抑制ポリペプチド
技術分野 有機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 アミロイドβタンパク質の産生を特異的に抑制するポリペプチド
目的 Aβタンパク質の産生を特異的に阻害し、アルツハイマー病に対する治療及び/又は予防為の薬剤の有効成分となる化合物を開発する。
効果 γセクレターゼ活性阻害剤、特にβCTF特異的γセクレターゼ活性阻害剤、βセクレターゼ活性阻害剤、特にAPP特異的βセクレターゼ活性阻害剤、およびAβタンパク質産生抑制剤、特にAβタンパク質特異的産生抑制剤の有効成分として用いることができる。
アルツハイマー病治療及び/又は予防剤の有効成分として用いることができる。特にヒト等の個体に投与した場合、副作用が少ないアルツハイマー病治療及び/又は予防剤が提供される。
技術概要
配列番号1、13、14、又は22の何れか1つにて示されるアミノ酸配列を有し、βCTFのN末端領域に結合するポリペプチド。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT