熱電対一体型ペルチェモジュール

開放特許情報番号
L2015001247
開放特許情報登録日
2015/8/10
最新更新日
2015/8/10

基本情報

出願番号 特願2009-237814
出願日 2009/10/15
出願人 学校法人神奈川大学
公開番号 特開2011-086736
公開日 2011/4/28
登録番号 特許第5545942号
特許権者 学校法人神奈川大学
発明の名称 熱電対一体型ペルチェモジュール
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、加熱・冷却
適用製品 熱電対一体型ペルチェモジュール
目的 対象物の温度を正確に測定することができる熱電対一体型ペルチェモジュールを提供すること。
効果 金属に設けられた挿入孔を該金属の先端近傍まで形成し、熱電対をその挿入孔に挿入して、挿入孔の先端に固定するようにしたので、対象物の温度を正確に測定することが可能となり、対象物の温度を正確に知ることが可能となるので、対象物を所望の温度に正確に加熱または冷却をすることが可能となる。
技術概要
微小な先端を有する金属と、前記金属に対向させて配置したP型およびN型の半導体とからなるペルチェ素子と、前記金属の温度を検出する熱電対とを備え、
前記金属にその先端近傍にかけて挿入孔を形成し、この挿入孔に前記熱電対を挿入して前記挿入孔の先端に前記熱電対を固定したことを特徴とする熱電対一体型ペルチェモジュール。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT