昇降式越流堰

開放特許情報番号
L2015001221
開放特許情報登録日
2015/8/7
最新更新日
2015/8/7

基本情報

出願番号 特願2001-254559
出願日 2001/8/24
出願人 前澤工業株式会社
公開番号 特開2003-064760
公開日 2003/3/5
登録番号 特許第4603211号
特許権者 前澤工業株式会社
発明の名称 昇降式越流堰
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 昇降式越流堰
目的 越流堰の堰高を変更するための工事を必要とせず、随時、堰高となる越流堰頂を変更可能とし、さらにごみの流入を防止するスクリーンを有する昇降式越流堰を提供する。
効果 汚水処理場に流入する流水量の変更が可能で、昇降式越流堰によって、堰高の変更に伴うコンクリートの追加工事は不要とすることができることから、追加工事に伴う流水の遮断や工事費用の確保が不要となる。また、汚水処理場に流入する流水量の変更が随時可能である。
越流堰の高さを変更しても、スクリーンもいっしょに移動するため、新たな高さに変更した越流堰であってもごみ等の流出を阻止することができる。
スクリーンが水面下に位置するため、水面に浮かんで流れてきたごみは、捕捉しないため、流入水路への流出を防止することができる。
技術概要
分流式下水道または合流式下水道の雨水吐き室に設けられた越流堰であって、
水中または水上のごみの流入を防止する防塵手段を一体的に形成した堰部材と、前記堰部材を昇降させる昇降手段と、を備え、
前記堰部材を昇降させることにより、雨水の放水量を調節可能に構成したことを特徴とする昇降式越流堰。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 前澤工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT