高所枝切り機

開放特許情報番号
L2015001218
開放特許情報登録日
2015/8/6
最新更新日
2015/8/6

基本情報

出願番号 特願2012-286575
出願日 2012/12/28
出願人 近藤 正男
公開番号 特開2014-128205
公開日 2014/7/10
登録番号 特許第5695021号
特許権者 近藤 正男
発明の名称 高所枝切り機
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 高所枝切り機
目的 家庭内使用の枝切りレベルから材木となる山林の枝落とし等の業務用レベルまで使いこなすことができ、軽量・コンパクトな基幹部と、枝切り・枝落とし作業時の鋸刃の作動が良く、柄の長さ調整が簡単で、安定性と作業効率の良い高所枝切り機を提供する。
効果 家庭内使用の枝切りレベルから材木となる山林の枝落とし等の業務用レベルまで使いこなすことができ、軽量・コンパクトにして、枝切り・枝落とし作業時の鋸刃の作動が良く、柄の長さ調整が簡単であり、作業の安定性があり、作業効率の良い高枝切り機を提供することができる。
技術概要
回転動力を直線往復動力に変換する動力変換機構と操作把持部とを備えた基幹部と、該基幹部に連結され往復動力を伝達する動力伝達棹と、該動力伝達棹に連結され往復動する切断鋸部とからなり、
前記動力変換機構は、回転動力機の回転軸に螺旋溝が形成された螺旋回転体と、該螺旋回転体に形成された螺旋溝に倣って従動する倣いコマを備え前記基幹部内に設けられた直線軌道上を往復動するスライド部材とで構成されている。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 近藤 正男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT