レトルトクリームソース、電子レンジ調理用容器詰食品及びクリーム煮料理の調理又は製造方法

開放特許情報番号
L2015001186
開放特許情報登録日
2015/7/31
最新更新日
2015/7/31

基本情報

出願番号 特願2012-267778
出願日 2008/7/10
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2013-046644
公開日 2013/3/7
登録番号 特許第5652462号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 レトルトクリームソース、電子レンジ調理用容器詰食品及びクリーム煮料理の調理又は製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、加熱・冷却
適用製品 電子レンジ調理用容器詰食品、及びそれを利用してクリーム煮料理を調理又は製造する方法
目的 加熱を電子レンジ加熱で行っても、ふきこぼれが生じず、油脂分の分離もしないレトルトクリームソースを提供する。
効果 レトルトクリームソースの粘度を、澱粉を用いて、煮込みに支障がない程度に、即ち1〜10Pa・sに増粘させているので、電子レンジ加熱時のクリームソースのふき上がりを抑制することができる。また、蛋白質及び脂質のレトルトクリームソース中の含有量をそれぞれ0.5〜4質量%及び2〜30質量%とし、且つ脂質100質量部に対して蛋白質を10〜70質量部含有させているので、ふきこぼれを抑制でき且つ油脂分の分離を抑制することができる。
技術概要
具材を加えて電子レンジで加熱調理することによりクリーム煮料理を得られるようにするレトルトクリームソースは、蛋白質、脂質、湿熱処理澱粉又は加工澱粉、及び小麦粉を含有しており、蛋白質の含有量がレトルトクリームソース全体の0.5〜4質量%であり、脂質の含有量がレトルトクリームソース全体の2〜30質量%であり、且つ脂質100質量部に対して蛋白質を10〜70質量部含有し、更に湿熱処理澱粉又は加工澱粉を0.1〜10質量%で含有し、小麦粉を1質量%以下で含有し、そして1〜5Pa・sの粘度を有する。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT