呈味改善材および容器詰め飲料

開放特許情報番号
L2015001183
開放特許情報登録日
2015/7/31
最新更新日
2015/7/31

基本情報

出願番号 特願2005-260477
出願日 2005/9/8
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2007-068481
公開日 2007/3/22
登録番号 特許第4618431号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 呈味改善材および容器詰め飲料
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 呈味改善材、容器詰め飲料
目的 容器詰め飲料の風味を損なわずに、その飲み難さを緩和できる呈味改善材を提供すること、及び呈味改善された容器詰め飲料を提供する。
効果 本発明の呈味改善材は、ヒアルロン酸またはその塩を主成分として含有するので、この呈味改善材を容器詰め飲料に添加すると、容器材質に由来する樹脂臭を軽減することができ、しかもアミノ酸特有の収斂味や苦み、クエン酸系飲料や酢酸系飲料の酸味、茶系飲料のポリフェノール類に由来する独特の苦み、ビールやビール様飲料のホップに由来する苦み、そして野菜の搾り汁の青臭い独特の苦味を緩和できる。
技術概要
 
呈味改善材は、ヒアルロン酸またはその塩を含有する。ヒアルロン酸またはその塩として、鶏冠から抽出されたもの、または微生物発酵法により得られたものを使用する。容器詰め飲料は、この呈味改善材を含有する飲料を容器に充填したものである。飲料中のヒアルロン酸またはその塩の濃度を、0.1質量%以下とすることが好ましい。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT