複合組成物、複合組成物の製造方法ならびに成形体および膜

開放特許情報番号
L2015001182
開放特許情報登録日
2015/7/31
最新更新日
2015/8/3

基本情報

出願番号 特願2005-247784
出願日 2005/8/29
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2006-096998
公開日 2006/4/13
登録番号 特許第4637687号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 複合組成物、複合組成物の製造方法ならびに成形体および膜
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 複合組成物、複合組成物の製造方法ならびに成形体および膜
目的 天然由来の卵白を利用して実用的な強度や剛性を発現しうる複合組成物、複合組成物の製造方法、成形体および膜を提供する。
効果 本発明の複合組成物を用いることにより機械的な強度や剛性を有する成形体を形成することができる。
また、本発明の複合組成物の製造方法によれば、実用に耐えるだけの機械物性を有する成形体を形成することが可能な複合組成物を製造することができる。
本発明の成形体によれば、卵白タンパク質中に珪酸塩層が分子レベルで分散された複合組成物を用いることで、機械物性(強度、弾性率など)に優れた成形体を提供することができる。
また、ガスバリア性に優れた膜を提供することができる。
技術概要
解鎖処理が施された卵白タンパク質と、
膨潤性層状珪酸塩が劈開した珪酸塩層と、を含み、
前記膨潤性層状珪酸塩は、前記卵白タンパク質100質量部に対して0.5〜100質量部であり、かつ、
前記珪酸塩層は、前記卵白タンパク質中に分散されている、複合組成物。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT