プラバスタチンナトリウムの製造方法

開放特許情報番号
L2015001180
開放特許情報登録日
2015/7/31
最新更新日
2015/7/31

基本情報

出願番号 特願2005-214175
出願日 2005/7/25
出願人 キユーピー株式会社
公開番号 特開2007-031312
公開日 2007/2/8
登録番号 特許第4813841号
特許権者 キユーピー株式会社
発明の名称 プラバスタチンナトリウムの製造方法
技術分野 食品・バイオ、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 プラバスタチンナトリウムの製造方法
目的 使用する有機溶媒の量を大幅に低減することができ、かつ、類縁物質の含有量が極めて低減されたプラバスタチンナトリウムを簡便な方法で効率的に得ることができる、プラバスタチンナトリウムの製造方法を提供する。
効果 本発明のプラバスタチンナトリウムの製造方法によれば、使用する有機溶媒(酢酸エチル)の量を大幅に低減することができ、かつ、類縁物質の含有量が極めて低減されたプラバスタチンナトリウムを簡便な方法で効率的に得ることができる。これにより、製造コストを大幅に低減することができる。
技術概要
プラバスタチンナトリウムの製造方法は、(a)粗製プラバスタチンおよび/またはその塩と、酢酸エチルとの混合物を調製する工程、(b)エタノールおよび水の混合液に前記混合物を溶解させて、溶液を調製する工程、および(c)前記溶液のpHを9以上に調整した後、ナトリウムイオンの存在下でプラバスタチンナトリウムを析出させる工程を含む。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キユーピー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT