キラルな金属酸化物構造体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2015001163
開放特許情報登録日
2015/7/27
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2013-004109
出願日 2013/1/11
出願人 学校法人神奈川大学
公開番号 特開2014-133689
公開日 2014/7/24
登録番号 特許第6004272号
特許権者 学校法人神奈川大学
発明の名称 キラルな金属酸化物構造体及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 キラルな金属酸化物構造体及びその製造方法
目的 ナノシート状等といった反応場として付加価値の高い特異な形状であるキラルな金属酸化物ナノ構造体が組み合わさってなる構造体、及びその製造方法を提供する。
効果 ナノシート状等といった反応場として付加価値の高い特異な形状であるキラルな金属酸化物ナノ構造体が組み合わさってなる構造体、及びその製造方法が提供される。
200〜600nmの波長範囲にて光の吸収を示すことを前提に、その吸収波長に対応する円二色性スペクトルが正又は負のコットン効果を示す。
技術概要
厚さ1〜100nmである複数のナノシート状の金属酸化物ナノ構造体と、複数の上記金属酸化物ナノ構造体同士で形成される空間と、を内部に備え、径が1〜80μmの粒子である金属酸化物構造体であって、上記金属酸化物ナノ構造体が200〜600nmの波長範囲にて光の吸収を示すことを前提に、その吸収波長に対応する円二色性スペクトルが正又は負のコットン効果を示すことを特徴とするキラルな金属酸化物構造体である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT