キラル超分子結晶及びそれからなる固体触媒、並びにキラル超分子結晶の製造方法

開放特許情報番号
L2015001161
開放特許情報登録日
2015/7/27
最新更新日
2016/7/27

基本情報

出願番号 特願2012-236140
出願日 2012/10/25
出願人 学校法人神奈川大学
公開番号 特開2014-084436
公開日 2014/5/12
登録番号 特許第5936192号
特許権者 学校法人神奈川大学
発明の名称 キラル超分子結晶及びそれからなる固体触媒、並びにキラル超分子結晶の製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 キラル超分子結晶及びそれからなる固体触媒、並びにキラル超分子結晶の製造方法
目的 ナノシート状等といった反応場として付加価値の高い特異な形状であるキラルな酸塩基型錯体の超分子結晶、及びその製造方法を提供する。
効果 ナノシート状等といった反応場として付加価値の高い特異な形状であるキラルな酸塩基型錯体の超分子結晶、及びその製造方法が提供される。
技術概要
直鎖状ポリエチレンイミン骨格を備えたポリマーと、ジカルボン酸であり5以上の炭素原子を備えたキラル糖酸化合物と、を含んでなる酸塩基型錯体のキラル超分子結晶を用いる。この酸塩基型のキラル超分子結晶は、ナノシート状等といった反応場として付加価値の高い特異な形状となる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT