光入射方向センサ

開放特許情報番号
L2015001116
開放特許情報登録日
2015/7/3
最新更新日
2015/7/3

基本情報

出願番号 特願2007-203483
出願日 2007/8/3
出願人 株式会社新興製作所
公開番号 特開2009-038312
公開日 2009/2/19
登録番号 特許第5160833号
特許権者 株式会社新興製作所
発明の名称 光入射方向センサ
技術分野 電気・電子
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 光入射方向センサ
目的 小型で正確な入射方向検出信号の出力が可能な太陽光入射方向センサを提供する。
効果 太陽光追尾装置などにおいて太陽光の入射方向を検出するため、その他の光の入射方向を検出するために用いられる光入射方向センサ。
技術概要
上面から光が入射可能な円筒と、円筒の底部内側に配置された4つの受光素子と、円筒の上面中央に設けられた遮光マークと、各受光素子の出力を受けて入射光量を測定する入射光量測定手段と、その測定値を基に入射方向を判定する入射方向判定手段とを有し、円筒と遮光マークと受光素子は1ユニットのセンサ本体を構成している。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社新興製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT