セミカルバジド誘導体を含むフリーラジカル消去剤

開放特許情報番号
L2015001095
開放特許情報登録日
2015/6/10
最新更新日
2015/6/26

基本情報

出願番号 特願2007-505943
出願日 2006/2/28
出願人 マナック株式会社
公開番号 WO2006/093124
公開日 2006/9/8
登録番号 特許第4965428号
特許権者 マナック株式会社
発明の名称 セミカルバジド誘導体を含むフリーラジカル消去剤
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 抗酸化剤
目的 生体においては各種の疾患の原因となり、製品においては劣化や褪色などの原因となる活性酸素を除去するための、新規なフリーラジカル消去剤を提供する。
効果 本発明の一般式(1)で示されるセミカルバジド誘導体は、エダラボンまたはビタミンC(アスコルビン酸)やビタミンE(トコフェロール)などと比較しても優れたフリーラジカル消去作用を示す。また本発明の一般式(1)で示されるセミカルバジド誘導体は、優れたフリーラジカル消去作用を有すると共に、低毒性であり、したがって本発明は、安全域の広い有用なフリーラジカル消去剤を提供するものである。さらにまた、本発明は、フリーラジカル消去作用を有する新規なセミカルバジド誘導体またはその塩を提供するものである。
技術概要
 
一般式で表わされるセミカルバジド誘導体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 マナック株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT