圧電材料、圧電デバイス用基板及び表面弾性波装置

開放特許情報番号
L2015001088
開放特許情報登録日
2015/6/4
最新更新日
2015/6/4

基本情報

出願番号 特願2001-397841
出願日 2001/12/27
出願人 堺化学工業株式会社
公開番号 特開2003-201200
公開日 2003/7/15
登録番号 特許第3835286号
特許権者 堺化学工業株式会社
発明の名称 圧電材料、圧電デバイス用基板及び表面弾性波装置
技術分野 無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 圧電材料、圧電デバイス用基板及び表面弾性波装置
目的 電気機械結合係数k↑2が大きく且つ遅延時間温度係数TCDがゼロに近いという特性を有する単結晶圧電材料、圧電デバイス用基板及びこれを用いた表面弾性波装置を提供する。
効果 電気機械結合係数k↑2が大きく且つ遅延時間温度係数TCDの絶対値が所定の値以下であるから、圧電デバイス用基板を製作するための材料として好適に用いることができる。
この発明に係る圧電デバイス用基板は、バルク状圧電材料を所定のカット方位でカットしてそのカット面を研磨加工することにより、製作することができる。
この発明に係る表面弾性波装置は、圧電デバイス用基板上に表面弾性波を励振するための電極を設けることにより、製作することができる。
技術概要
組成式がNdCa↓4O(BO↓3)↓3で表される単結晶からなり、
遅延時間温度係数の絶対値が30ppm/℃以下であることを特徴とする圧電材料。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 堺化学工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT