光学活性非対称ビスインドール化合物及びその製造方法

開放特許情報番号
L2015001071
開放特許情報登録日
2015/6/3
最新更新日
2015/6/3

基本情報

出願番号 特願2013-185950
出願日 2013/9/9
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2015-051955
公開日 2015/3/19
発明の名称 光学活性非対称ビスインドール化合物及びその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 光学活性非対称ビスインドール化合物及びその製造方法
目的 光学活性非対称ビスインドール化合物を合成する手法を確立する。
効果 本発明により、3’−インドリル−3−オキシインドールとニトロエチレンの1,4−付加反応及びそれにより得られる光学活性非対称ビスインドール化合物を提供することが可能となり、得られる光学活性非対称ビスインドール化合物の多様性の拡大を行なうことができる。また、本発明によると非常に高い収率を得ることもできる。
技術概要
 
下記式で示される光学活性非対称ビスインドール化合物。
(ここでR↑1およびR↑3は、おのおの独立して、H、ハロゲン、アルキル基、又はアルコキシ基である。またR↑1およびR↑3は、インドールもしくはオキシインドール骨格のベンゼン環上であれば、いずれ位置に複数結合していてもかまわない。また、R↑2は、エステル基であり、R↑4はH、Me、Et、Bn、Boc、MOM、MEM、SEM、又はAllocである。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT