転倒防止金具

開放特許情報番号
L2015001061 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2015/5/21
最新更新日
2015/5/21

基本情報

出願番号 特願2007-019263
出願日 2007/1/30
出願人 株式会社ディスコ
公開番号 特開2008-183201
公開日 2008/8/14
登録番号 特許第4860496号
特許権者 株式会社ディスコ
発明の名称 転倒防止金具
技術分野 機械・加工
機能 安全・福祉対策
適用製品 工作機械、家具
目的 比較的重量が大きな装置・機器等に対して、床にアンカー孔を空けずに、簡便に設置面に対して脱着を行うことができる転倒防止金具を提供すること。
効果 アンカー孔を設けるといった手間がかからず、必要に応じて簡便に設置面に対して固定と取り外しを行うことができる。
技術概要
機器を設置面に固定するための転倒防止金具であって、
設置面に粘着部材を介して固定される第1の固定部および第2の固定部と、
第1の固定部と第2の固定部とに跨って設けられ機器の被固定部を締結するブリッジ部と、第1の固定部、第2の固定部、ブリッジ部のいずれかにボルトが螺合して粘着部材を設置面から剥離させる雌ねじ部とを備えることを特徴とする。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ディスコ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT