傘及びバンド部材延長具

開放特許情報番号
L2015001048
開放特許情報登録日
2015/5/15
最新更新日
2015/5/15

基本情報

出願番号 特願2010-217795
出願日 2010/9/28
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2012-070928
公開日 2012/4/12
登録番号 特許第5550509号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 傘及びバンド部材延長具
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造、安全・福祉対策
適用製品 安全且つ確実に固定することが可能な傘
目的 電車等の車内において、手摺り棒に安全且つ確実に固定することが可能な傘を提供する。
効果 電車の車内において、傘を手摺り棒に対して安全且つ確実に固定することができる。
摩擦部材と手摺り棒との間に生じる摩擦力によって、バンド部材と手摺り棒との間に滑りが発生しない。
技術概要
開閉可能な傘本体と、該傘本体に一端部が取り付けられて閉じた状態の前記傘本体の周囲を巻回されるバンド部材と、を具備する傘において、
前記バンド部材が、前記傘本体の側の内側面に設けられた第1係止部と、前記傘本体とは逆側の外側面に設けられて前記第1係止部に係止可能な第1被係止部と、前記第1係止部より先端側に設けられてその長手方向に伸縮可能な伸縮部と、前記バンド部材の内側面であって前記伸縮部より先端側に設けられた第2係止部と、前記バンド部材の外側面であって前記第1被係止部と前記伸縮部との間に設けられた第2被係止部と、を備えることを特徴とする傘。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT