データベース

開放特許情報番号
L2015001013
開放特許情報登録日
2015/5/11
最新更新日
2017/11/16

基本情報

出願番号 特願2013-076618
出願日 2013/4/2
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2014-204182
公開日 2014/10/27
登録番号 特許第6213909号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 データベース
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 データベース
目的 処理負担をより小さくしつつ正確性が高くきめ細かな情報提供を迅速に行うこと。
効果 テレビジョンホワイトスペースに関する情報を無線通信装置に提供するためのデータベースにおいて、データベースとして処理負担をより小さくしつつも正確性が高くきめ細かな情報提供を迅速に行うことに対応できる。
技術概要
1次ユーザの送信アンテナ位置を中心とする放射路のそれぞれにおける中心から各所定の距離離れた位置の点を結んで表された第1の地理図形に基づいて、1次ユーザの保護領域境界を記憶保持し、所定距離離れた位置にある1次ユーザ受信機が受ける、該1次ユーザ受信機から放射路の延長線上ある距離離れた2次ユーザ機器の発する最大出力電波による妨害強度が、閾値になる該2次ユーザ機器の位置を、電波伝搬条件に基づき、ホワイトスペース利用可能地理境界点として算定し、放射路のホワイトスペース利用可能地理境界点を結んで表された第2の地理図形に基づいて、2次ユーザの運用可能領域境界を記憶保持し、2次ユーザから問い合わせがされたとき、その現在位置が運用可能領域境界の外側/内側であるかにより運用可能/運用不可の回答を2次ユーザに対して送出する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT