軌道パッドの衝撃試験装置

開放特許情報番号
L2015000975
開放特許情報登録日
2015/5/1
最新更新日
2015/5/1

基本情報

出願番号 特願2010-223494
出願日 2010/10/1
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2012-077506
公開日 2012/4/19
登録番号 特許第5528977号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 軌道パッドの衝撃試験装置
技術分野 土木・建築、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 軌道パッドの衝撃試験装置
目的 準静的荷重下における軌道パッドの衝撃荷重応答特性を把握し、緩衝性能に優れた軌道パッドを得るための軌道パッドの衝撃試験装置を提供すること。
効果 本発明によれば、準静的荷重下における軌道パッドの衝撃荷重応答特性を把握し、緩衝性能に優れた軌道パッドを得るための軌道パッドの衝撃試験装置を提供することができる。
技術概要
(a)軌道を模擬した支持部材と、
(b)該支持部材上に6点に配置される荷重センサと、
(c)下端が前記荷重センサ上に配置される6点の締結装置と、
(d)該締結装置に支持されるレールと、
(e)該レールと前記締結装置との間に配置される軌道パッドと、
(f)前記レールに静止輪重相当の予荷重を加える油圧アクチュエータと、
(g)前記レールに衝撃輪重相当の衝撃荷重を加えるための重錘とを具備することを特徴とする軌道パッドの衝撃試験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT