モータジェットエンジン

開放特許情報番号
L2015000957
開放特許情報登録日
2015/4/29
最新更新日
2015/11/26

基本情報

出願番号 特願2014-036367
出願日 2014/2/27
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2015-161214
公開日 2015/9/7
発明の名称 モータジェットエンジン
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 モータジェットエンジン
目的 構造を簡略化して小型化しつつ、高効率・高推力を確保する。
効果 タービンを省略することができ、軸長を含めて回転系全体の小型化が望める。更に、構造の簡略化及び低コスト化を図ることができる。
燃焼器による燃焼効率を向上させることができ、圧力比や温度比が同等の従来型ジェットエンジンに比べて、高効率・高推力を確保することができる。
技術概要
吸気口と排気ノズルとを有するケーシングと、ケーシング内に設けられ、吸気口から吸入された空気を圧縮する圧縮機と、圧縮機に連結され、圧縮機を駆動させるモータと、ケーシング内の圧縮機よりも排気ノズル側に設けられ、電力を発電して電力をモータに給電すると共に、発電時の発熱による熱エネルギーによって圧縮された空気を加熱する燃料電池と、ケーシング内の燃料電池よりも排気ノズル側に設けられ、燃料電池によって加熱された圧縮された空気に燃料を混合して燃焼させて排気ノズルから排出する燃焼器とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT