微小バブル発生装置、微小吐出孔ノズル及びその製造方法

開放特許情報番号
L2015000956
開放特許情報登録日
2015/4/29
最新更新日
2017/11/16

基本情報

出願番号 特願2013-180645
出願日 2013/8/30
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2014-076443
公開日 2014/5/1
登録番号 特許第6210630号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 微小バブル発生装置、微小吐出孔ノズル及びその製造方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 微小バブル発生装置、微小吐出孔ノズル及びその製造方法
目的 微小バブル発生の制御自由度を向上させることを可能とする微小バブル発生装置、微小吐出孔ノズル及びその形成方法を提供する。
効果 本発明の微小バブル発生装置は、微小バブルを直線的に所定間隔で整然と吐出させる等、微小バブル発生の制御自由度を向上できる。
本発明の微小吐出孔ノズルの製造方法は、微小バブル発生装置に用いる微小径の吐出孔を有するノズルを形成することができる。
技術概要
板状体に備えられた微小径の吐出孔から加圧ガスを液体中に送り出して微小バブルを発生させる微小バブル発生装置であって、
前記加圧ガスの圧力を設定するガス圧設定部と、
前記板状体を前記吐出孔の孔軸方向へ振動させる振動発生部と、
前記振動発生部の振幅及び周波数を制御する振動発生制御部とを備え、
前記吐出孔の微小径の設定と前記加圧ガスの圧力の設定と前記振動発生部の振幅及び周波数の制御とにより前記微小バブルを形成する、
ことを特徴とする微小バブル発生装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT