耐力壁

開放特許情報番号
L2015000948
開放特許情報登録日
2015/4/29
最新更新日
2015/12/25

基本情報

出願番号 特願2014-060844
出願日 2014/3/24
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2015-183437
公開日 2015/10/22
発明の名称 耐力壁
技術分野 土木・建築
機能 安全・福祉対策、材料・素材の製造
適用製品 耐力壁
目的 面外方向から入力される荷重に対する耐力が高い耐力壁を提供することを目的とする。
効果 面外方向から入力される荷重に対する耐力を、落とし込み板壁等の従来の耐力壁よりも向上させることが可能となる。
技術概要
木造軸組工法においては、軸組のみでは十分な耐力を有していないことから、適所に耐力壁を用いることにより建築物全体として耐力を向上させている。一般的には、このような耐力壁としては、梁等の横架材と柱とで形成された軸組に斜めに筋かいを設けたもの、軸組に構造用合板を釘で打ち付けた面材張り大壁、社寺などの伝統工法で使用される土塗壁が知られている。また、軸組で囲まれた領域に小さな板材を並べた落とし込み板壁も、特許文献1のように補強を行うことにより、耐力壁として使用することも可能である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT