カテキン類を形成物へ耐水固定化させる方法

開放特許情報番号
L2015000927
開放特許情報登録日
2015/4/28
最新更新日
2015/4/28

基本情報

出願番号 特願2006-038736
出願日 2006/2/16
出願人 三井農林株式会社
公開番号 特開2007-217522
公開日 2007/8/30
登録番号 特許第5032034号
特許権者 三井農林株式会社
発明の名称 カテキン類を形成物へ耐水固定化させる方法
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 カテキン類を均一に形成物へ耐水固定化を可能
目的 カテキン類の機能を保持したまま、均一かつ容易に形成物へ耐水固定化させる
利用可能の形成物
形成物の素材が繊維類、木質材料、ゴム類、プラスチック類
形成物の用途は、建築・家具用材料、シート類、フィルター
効果 本発明の耐水固定化方法は、煩雑な工程を経ずにカテキン類を様々な素材に均一に耐水固定化させることが可能となりました。これにより、洗浄などによる形成物からのカテキン類の溶出を抑制でき、更にカテキン類は形成物に耐水固定化された状態でも各種機能を保持しています。
また、含水有機溶媒に水溶性高分子化合物とカテキン類を混合させた溶液は、非常に安定しているため、混合溶液の状態でも保存が可能です。
技術概要
 
水溶性セルロースエーテル類、ポリアルキルエーテル類及びポリビニルアルコール類から選ばれる1種又は2種以上の水溶性高分子化合物とガレート体カテキン(A)と非ガレート体カテキン(B)の重量比率A/Bが0.8以上であるカテキン類を含水有機溶媒に混合させた混合溶液を利用することにより、カテキン類を形成物へ耐水固定化させることが可能となりました。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 三井農林株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT