N,N’−ジアセチルキトビオースデアセチラーゼ阻害剤及び新規化合物

開放特許情報番号
L2015000922
開放特許情報登録日
2015/4/24
最新更新日
2016/9/28

基本情報

出願番号 特願2015-015146
出願日 2015/1/29
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-138075
公開日 2016/8/4
発明の名称 N,N’−ジアセチルキトビオースデアセチラーゼ阻害剤及び新規化合物
技術分野 食品・バイオ、有機材料、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 N,N’−ジアセチルキトビオースデアセチラーゼ阻害剤及び新規化合物
目的 グラム陰性菌の細胞壁の構築に必要なN-アセチルグルコサミンの生合成に関与するN,N'-ジアセチルキトビオースデアセチラーゼの阻害剤の提供。
効果 本発明によれば、N,N’-ジアセチルキトビオースデアセチラーゼ阻害剤が提供される。N,N’-ジアセチルキトビオースデアセチラーゼは、グラム陰性菌の細胞壁の構成成分であるN-アセチルグルコサミンを生成するために必要な酵素であり、この酵素の阻害剤は抗菌剤として有用である。
技術概要
本発明は、以下のN,N’-ジアセチルキトビオースデアセチラーゼ阻害剤及び新規化合物を提供するものである。
式中、R↑1はH、アルキル基、アリール基又はアラルキル基を示す。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT