無電解めっき用パラジウムヒドロゾル触媒液とその調製方法

開放特許情報番号
L2015000915
開放特許情報登録日
2015/4/24
最新更新日
2016/9/28

基本情報

出願番号 特願2015-007914
出願日 2015/1/19
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-132795
公開日 2016/7/25
発明の名称 無電解めっき用パラジウムヒドロゾル触媒液とその調製方法
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 パラジウムヒドロゾル触媒液
目的 無電解めっきにより無めっき箇所の無い一様なめっき被膜を有するめっき材とする際に有用な新規な無電解めっき用触媒液やその調製方法を提供する。
効果 無電解めっきにより無めっき箇所の無い一様なめっき被膜を有するめっき材とすることができる。
無めっき箇所の無い一様なめっき被膜を有するめっき材とする際に有用な無電解めっき用触媒液を従来より格段に短期間でかつパラジウムの凝集・沈殿無く得ることができる。しかも、得られた無電解めっき用触媒液を用いることにより、従来の蔗糖のみを含有し長期間常温熟成したものよりもめっき被膜の一様性に優れたものとすることができる。
技術概要
 
本発明の無電解めっき用触媒液は、糖類および水溶性ポリマーを含有するパラジウムヒドロゾルを、酸素を含む雰囲気下に沸点より低く40℃以上の温度で加熱して得られる。糖類としては、蔗糖、麦芽糖、グルコース、乳糖、果糖等が、水溶性ポリマーとしては、ポリビニルピロリドン、ポリビニルアルコール、デキストラン、ゼラチン、イヌリン等がそれぞれ使用できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT