情報処理様式構築装置、情報処理様式構築方法、及び情報処理様式構築プログラム

開放特許情報番号
L2015000880
開放特許情報登録日
2015/4/23
最新更新日
2015/4/23

基本情報

出願番号 特願2012-067053
出願日 2012/3/23
出願人 日本電信電話株式会社、国立大学法人京都大学
公開番号 特開2013-200598
公開日 2013/10/3
登録番号 特許第5645087号
特許権者 日本電信電話株式会社、国立大学法人京都大学
発明の名称 情報処理様式構築装置、情報処理様式構築方法、及び情報処理様式構築プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 情報処理様式構築プログラム
目的 業務に必要とされる情報項目に基づき、集計に適した情報処理様式を構築することが可能な、情報処理様式構築装置、情報処理様式構築方法、及び情報処理様式構築プログラムを提供すること。
効果 本発明に係る情報処理様式構築装置、情報処理様式構築方法、及び情報処理様式構築プログラムによれば、業務に必要とされる情報項目に基づき、集計に適した情報処理様式を構築することが可能となる。
技術概要
危機対応に必要な対応業務を記述した業務マニュアルから情報項目を抽出する情報項目抽出手段と、前記抽出された情報項目から、集計の基準となる単位情報を決定するための単位情報決定手段と、 前記単位情報として決定された情報項目の構成要素から、情報処理様式に加える構成要素を選択するための構成要素選択手段と、を備える情報処理様式構築装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT