列車運転曲線編集方法及び列車運転曲線編集システム

開放特許情報番号
L2015000863
開放特許情報登録日
2015/4/17
最新更新日
2015/4/17

基本情報

出願番号 特願2011-057976
出願日 2011/3/16
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2012-192825
公開日 2012/10/11
登録番号 特許第5568040号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 列車運転曲線編集方法及び列車運転曲線編集システム
技術分野 輸送
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 列車運転曲線編集システム及び列車運転曲線編集方法
目的 予め作成されている列車運転曲線を、オペレータの入力する各パラメータにより修正し、この修正に対応した新たな列車運転曲線及び時間曲線を生成する列車運転曲線編集システム及び列車運転曲線編集方法を提供する。
効果 オペレータの入力する運転状態(力行運転、惰行運転及びブレーキ運転のいずれかの状態)を変更するパラメータとこのパラメータにより運転状態を変更する位置とにより、予め作成されている列車運転曲線における列車速度変化を、パラメータと変更する位置とに対応して再計算するため、予め作成されている列車運転曲線を任意に変更することができる。
技術概要
本発明の列車運転曲線編集方法は、列車運転曲線読出部が、経路における列車の位置と、当該位置における列車速度を示す列車運転曲線が路線毎に記憶された運転曲線データベースから、指定された列車運転曲線を読み出す列車運転曲線読出過程と、車両速度演算部が、列車運転曲線における位置と当該位置における運転制御命令とにより、列車運転曲線の運転制御命令が指示された位置の前後における各位置の速度を計算する列車速度演算過程と、列車運転曲線変更部が、速度計算過程において算出された各位置の速度から、列車運転曲線を変更する列車運転曲線変更過程とからなる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT