溶接線の芯ずれ判定用スケール

開放特許情報番号
L2015000799
開放特許情報登録日
2015/4/14
最新更新日
2015/4/14

基本情報

出願番号 特願平08-338773
出願日 1996/12/18
出願人 大陽日酸株式会社
公開番号 特開平10-175088
公開日 1998/6/30
登録番号 特許第3739150号
特許権者 大陽日酸株式会社
発明の名称 溶接線の芯ずれ判定用スケール
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 検査・検出
適用製品 溶接装置
目的 溶接において、両方の配管の溶融が均等に行われなかった場合、いわゆる溶接線の芯ずれが起こる。また、所定の溶接線より電極の設定位置がずれた場合も同様の結果が生じ、その許容範囲を越えた場合、溶け込みが不足し溶接不良となる。このような裏ビード側の芯ずれの程度は溶接終了後の外観からは判定することが困難であった。そこで、簡易な方法で、かつ確実に、許容範囲を越えた芯ずれを判定するための芯ずれ判定用スケールを提供する。
効果 簡便かつ確実に、許容範囲を越えた芯ずれを判定することができる。さらに、コンパクトで携帯に好都合であるので、けがき用定規の形状や、判定目盛りの刻み方を変えた複数の判定用スケールを組み合わせて、配管の径の大きさ、ビード幅の設定の変化に対応することもできる。
技術概要
 
本発明の芯ずれ判定用スケールは、表ビード幅と裏ビード幅を設定して行う配管の突き合わせティグ溶接における溶接線の芯ずれを判定する芯ずれ判定用スケールであって、溶接前の該配管への基準線のけがきの位置決めをする溝状あるいは筒状のけがき用定規と、溶接後の表ビードの相対位置を判定する判定目盛りとを具備している。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大陽日酸株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT