吸着剤

開放特許情報番号
L2015000798
開放特許情報登録日
2015/4/14
最新更新日
2015/4/14

基本情報

出願番号 特願2002-117726
出願日 2002/4/19
出願人 大陽日酸株式会社
公開番号 特開2003-311148
公開日 2003/11/5
登録番号 特許第3693626号
特許権者 大陽日酸株式会社
発明の名称 吸着剤
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 希ガス回収装置
目的 従来の吸着技術では、ガス中に微量に含まれる一酸化炭素、窒素、一酸化二窒素、一酸化窒素、二酸化窒素、アンモニア、三フッ化窒素、二酸化炭素、メタン、水素、酸素等の不純物を同時に除去することが困難であり、特に、不純物の除去のレベルをppmレベルの極微量とすることができないという問題があった。そこで本発明は、各種ガス中に含まれるアンモニア、三フッ化窒素、二酸化炭素、水素、酸素等の微量不純物を選択的にppmレベル以下まで吸着除去して超高純度のガスを得ることができる吸着剤を提供する。
効果 不純物として除去されるべき微量不純物成分(例えばアンモニア、三フッ化窒素、二酸化炭素、水素及び酸素の単成分又はこれらの複数成分及び一酸化炭素、窒素、メタン)を同時に吸着除去することができ、これらの不純物成分を含む高純度のガス(例えば、ヘリウム、ネオン、アルゴン、クリプトン、キセノン等の希ガス、酸素、水素、二酸化炭素、炭化水素ガス、炭化水素ガスの一部又は全部をハロゲンで置換したガス、六フッ化硫黄等)を極めて高い純度で得ることができる。
技術概要
 
一酸化炭素、窒素、一酸化二窒素、一酸化窒素、二酸化窒素、アンモニア、三フッ化窒素、二酸化炭素、メタン、水素及び酸素の少なくとも1種を微量不純物として含む精製対象ガスを、銅イオン交換したZSM-5型ゼオライトからなる吸着剤に接触させて微量不純物を精製対象ガス中から1ppm以下にまで除去することにより、精製対象ガスの純度を99.9999容量%以上にする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大陽日酸株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT