超撥水性面発光センサー

開放特許情報番号
L2015000784
開放特許情報登録日
2015/4/10
最新更新日
2017/1/25

基本情報

出願番号 特願2012-142467
出願日 2012/6/25
出願人 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
公開番号 特開2014-006166
公開日 2014/1/16
登録番号 特許第6049006号
特許権者 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
発明の名称 超撥水性面発光センサー
技術分野 情報・通信、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 面発光センサー
目的 計測面となる模型の形状や使用する材質が限定されることがないものであって、水・氷・雪の付着防止、耐湿性機能を備えると共に面発光センサーの応答性を向上させた面発光センサーを提供する。
効果 本発明の超撥水性面発光センサーは、光計測の湿度による影響を大きく排除することができ、環境状況を整えやすい実験室に限らず屋外での計測も可能となった。
安全性が高く、環境負荷や生物、作業者の被害を最小限にすることが可能となった。
バインダーであるメチル系シリコーンアルコキシオリゴマーは、空気中の水分で硬化するので、1液型の塗料として使用が可能である。
技術概要
発光塗料に多孔質表面形状を生成するための直径が数10μm以下のフッ素樹脂の粒子を混合し、それを基盤に定着させるためのバインダーとしてメチル基を有する分子全体間の凝集力の小さいメチル系シリコーンを用いたものを基盤に塗布したものである超撥水性面発光センサー。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT