電動推進系制御装置

開放特許情報番号
L2015000776
開放特許情報登録日
2015/4/10
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-044244
出願日 2013/3/6
出願人 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
公開番号 特開2014-172435
公開日 2014/9/22
登録番号 特許第6112711号
特許権者 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
発明の名称 電動推進系制御装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 電動推進系制御装置
目的 電気的な手段のみで重量やコストに与える影響を抑制するとともに、プロペラトルクおよび回転数と対気速度の関係に2値性を有する場合でも正確に検出可能であり、検出精度や応答性を向上した電動推進系制御装置を提供する。
効果 対気速度の検出を電気的な手段のみで行うことができ、重量やコストに与える影響を抑制するとともに、検出精度や応答性が向上する。
回転数やプロペラのピッチ角等の推進系の運転状態を高い応答性で最適に調整でき、滑走距離の増大や大きく高度を失うことが防止されて安全性が向上する。
大気密度によりプロペラ特性が変化する場合であっても、対気速度を正確に検出することが可能となる。
技術概要
推進用プロペラを回転駆動する電動駆動モータと、前記電動駆動モータの電流を検出する電流検出手段と、前記電動駆動モータの回転数を検出する回転数検出手段と、前記電動駆動モータを制御する駆動制御手段とを有する電動推進系制御装置であって、
前記駆動制御手段が、前記電流検出手段で検出した電流から電動駆動モータのトルクを推定する駆動力演算部と、対気速度を推定する状況演算部と、電動駆動モータのトルクあるいは回転数のいずれか一方または両方を変化させる推力制御部とを有し、
前記状況演算部が、あらかじめ記憶されている対気速度およびプロペラ特性に関するデータ群と異なる駆動条件下で検出される複数のトルクおよび回転数の推定値とから対気速度を推定するように構成されていることを特徴とする電動推進系制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT