微細気泡発生装置

開放特許情報番号
L2015000749
開放特許情報登録日
2015/4/8
最新更新日
2015/4/8

基本情報

出願番号 実願2014-006950
出願日 2014/12/22
出願人 沖田 好範
登録番号 実用第3196527号
特許権者 沖田 好範
発明の名称 微細気泡発生装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、加圧・減圧、環境・リサイクル対策
適用製品 微細気泡発生装置
目的 対流が微少で、高い効率で安定して微細気泡を発生させて溶存酸素量を高めることができる微細気泡発生装置を提供する。
効果 対流を微少にして稚魚、稚貝、稚エビ、等への被害を防ぐことができ、空気に含まれる酸素の供給が高まる。
散気口内部に外部の不純な液体の侵入を防止できる。駆動が開始されたときは空気を外部に供給できる。
微細気泡を更に微細にすることができ、より効率の良い溶存酸素量の増量が図れる。
技術概要
回転駆動手段の駆動を受けて水中に空気を通気できる軸管2と、軸管2の下部に連結されてなる胴体3と、軸管と連通して胴体3の外周に開口を有する散気口5と、散気口5の内側の直近に取り付けて軸管の方向に突出して散気する羽根板6、と胴体3の外側に環ヒンジ4を介して連結してなる流線形の翼体7とを回転させて水中に徴細気泡を発生させる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 沖田 好範

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT