シリカナノ中空粒子の製造方法

開放特許情報番号
L2015000712
開放特許情報登録日
2015/4/8
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2012-112256
出願日 2012/5/16
出願人 国立大学法人 名古屋工業大学
公開番号 特開2013-237593
公開日 2013/11/28
登録番号 特許第6032591号
特許権者 国立大学法人 名古屋工業大学
発明の名称 シリカナノ中空粒子の製造方法
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 シリカ殻からなるナノ中空粒子の製造方法
目的 粒子凝集が少なく、緻密なシリカ殻を有するナノ中空粒子を短時間で得る製造方法を提供。
効果 中空粒子を構成する殻の性状、特に分子サイズでの細孔の制御技術も必要であることに注目し、鋭意研究を進めた結果、高分散性シリカナノ中空粒子の開発に成功した。
技術概要
シリコンアルコキシド、有機溶媒、蒸留水、および触媒の存在下、所定の寸法形状を有する乾燥粉末状態または懸濁液状態の粉末表面にシリカ殻を形成してシリカコーティング粒子とし、その後当該シリカコーティング粒子の内部の前記粉末を除去させてなるシリカ殻からなるナノ中空粒子の製造方法である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT