磁気浮上式列車用起磁力補助装置

開放特許情報番号
L2015000696
開放特許情報登録日
2015/4/3
最新更新日
2015/4/3

基本情報

出願番号 特願2011-125557
出願日 2011/6/3
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2012-253945
公開日 2012/12/20
登録番号 特許第5697547号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 磁気浮上式列車用起磁力補助装置
技術分野 輸送、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 磁気浮上式列車用起磁力補助装置
目的 超電導主巻き線の電流を減じることなく補助巻き線による補助電磁力を有効に発揮する磁気浮上式列車用起磁力補助装置を提供する。
効果 超電導主巻き線の電流減衰によって生じた電磁力アンバランスを補正することができる。
また、列車とガイドウェイとの間の実ギャップの縮小を補正・緩和することができる。
技術概要
列車に取り付けられると共に列車を浮上、案内させる超電導磁石の超電導主巻き線51−54の永久電流の減少を補うように通電される補助巻き線を有し、前記補助巻き線は、磁極について超電導主巻き線51−54と一致するように通電される第1の補助巻き線部56a−59aと、第1の補助巻き線部56a−59aの磁束と逆向きの磁束を発生させるように通電される第2の補助巻き線部56b−59bを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT