リレー回路結線ネットワークデータ生成装置、リレー回路結線ネットワークデータ生成方法、ならびにそのプログラム

開放特許情報番号
L2015000694
開放特許情報登録日
2015/4/3
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2011-133425
出願日 2011/6/15
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-001224
公開日 2013/1/7
登録番号 特許第5784996号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 リレー回路結線ネットワークデータ生成装置、リレー回路結線ネットワークデータ生成方法、ならびにそのプログラム
技術分野 輸送、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 リレー回路結線ネットワークデータ生成装置、リレー回路結線ネットワークデータ生成方法、ならびにそのプログラム
目的 リレー回路結線ネットワークデータの作成誤りを軽減でき、複雑な結線図についても短時間で自動生成することができるリレー回路結線ネットワークデータ生成装置を提供する。
効果 自動的にリレー回路結線ネットワークデータを作成できるため、リレー回路結線ネットワークデータの手作業での作成の誤りによりリスクを軽減することができる。また、複雑な結線図についても短時間で自動生成することができる。
技術概要
連動図表データを入力し、鉄道信号の全体のリレー回路を構成する可能性のある複数の異なるリレー種別のリレー回路のうち、何れのリレー回路が必要となるかを連動図表データに基づいて決定する。また、決定したリレー回路についてのリレー回路結線ネットワークデータ生成プログラムと前記連動図表データとを用いて、決定したリレー回路を構成する各リレー回路ブロック内のリレー構成要素を決定するとともに、当該決定したリレー構成要素を用いて前記リレー回路内の結線図を示したリレー回路結線ネットワークデータを生成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT