空気ばねを用いた磁気浮上式鉄道車両の振動模擬実験装置

開放特許情報番号
L2015000677
開放特許情報登録日
2015/4/3
最新更新日
2015/4/3

基本情報

出願番号 特願2011-104056
出願日 2011/5/9
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2012-233839
公開日 2012/11/29
登録番号 特許第5650050号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 空気ばねを用いた磁気浮上式鉄道車両の振動模擬実験装置
技術分野 情報・通信、輸送、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 空気ばねを用いた磁気浮上式鉄道車両の振動模擬実験装置
目的 多方向に対して作用する空気ばねをサスペンションに用いて、大変位時の運動が再現可能な磁気浮上式鉄道車両の振動模擬実験装置を提供する。
効果 実際の車両に近い空気ばねを用いたサスペンションを用いることにより、運動の再現性の向上を図ることができる。
技術概要
磁気浮上式鉄道車両の車体の下部に配置される空気ばねと台車との間に動きを一方向に拘束する機械要素を配置し、前記台車に対する複数の方向各々の相互作用力を前記機械要素に対応させた複数のロードセルにより別々に測定するようにしたことを特徴とする空気ばねを用いた磁気浮上式鉄道車両の振動模擬実験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT