Li含有複合酸化物の製造方法

開放特許情報番号
L2015000643
開放特許情報登録日
2015/3/31
最新更新日
2016/8/24

基本情報

出願番号 特願2014-246176
出願日 2014/12/4
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2016-110792
公開日 2016/6/20
発明の名称 Li含有複合酸化物の製造方法
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 Li含有複合酸化物の製造方法、全固体型リチウムイオン二次電池用固体電解質
目的 良好なリチウムイオンの拡散経路をもつ高品質なLi↓5La↓3Nb↓2O↓12等のLi含有複合酸化物結晶を効率よく製造する方法を提供し、さらに電極活物質上にLi含有複合酸化物結晶層を直接形成する方法も提供する。
効果 本発明によれば、良好な正極活物質と固体電解質が直接接合された界面が形成され,界面におけるリチウムイオンの良好な拡散経路をもつ高品質な活物質/固体電解質界面を効率よく製造する方法を提供し得る。
技術概要
Li含有複合酸化物の出発原料およびフラックスを含む溶液または分散体を基板表面に塗布し、塗布された表面を含む基板を加熱し、ついで冷却することにより基板上にLi含有複合酸化物結晶層を形成することを特徴とするLi含有複合酸化物の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT