バッテリ内蔵型LSI

開放特許情報番号
L2015000640
開放特許情報登録日
2015/3/31
最新更新日
2016/7/29

基本情報

出願番号 特願2014-224905
出願日 2014/11/5
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2016-091295
公開日 2016/5/23
発明の名称 バッテリ内蔵型LSI
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 バッテリ内蔵型LSI
目的 待機時の電力消費を抑制し、かつ集積化を損なわずにバッテリを内蔵したLSIとして提供する。
効果 LSIが待機状態にあるときの電力消費を抑制することができ、また、バッテリを内蔵しながら、LSIの高集積化を妨げることなく、消費電力を抑えかつ高速化が可能なLSIとして提供することができる。
技術概要
本発明に係るバッテリ内蔵型LSIは、インターポーザ40にLSI素子60を搭載してなるバッテリ内蔵型LSIであって、LSI素子60は、演算部60aと、演算部60aに電力を供給するDC-DCコンバータ60bとを備え、インターポーザ40は、演算部60aが待機状態にあるときに演算部60aに待機時の電力を供給するバッテリ50を備えると共に、バッテリ60は、インターポーザ40の厚さ方向に、電解質を挟んで陽極と陰極とを積層した構成を備えることを特徴とする。
前記バッテリ40としては、陽極と陰極と電解質とが、ともに固体からなる全固体型のバッテリが好適に使用できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT