スラブ軌道の補強方法および突起代替構造

開放特許情報番号
L2015000518
開放特許情報登録日
2015/3/20
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2011-175733
出願日 2011/8/11
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-036303
公開日 2013/2/21
登録番号 特許第5766544号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 スラブ軌道の補強方法および突起代替構造
技術分野 土木・建築
機能 材料・素材の製造
適用製品 スラブ軌道の補強方法および突起代替構造
目的 スラブ軌道において突起の補修や補強が必要な場合など、スラブ軌道の補強を容易に行えるスラブ軌道の補強方法および突起代替構造を提供する。
効果 本発明によれば、スラブ軌道において突起の補修や補強が必要な場合など、スラブ軌道の補強を容易に行えるスラブ軌道の補強方法および突起代替構造を提供できる。
技術概要
軌道スラブ、前記軌道スラブの下方のてん充層、および前記てん充層の下方のコンクリート道床からなるスラブ軌道の補強方法であって、
前記軌道スラブおよび前記てん充層を貫通する孔を形成する工程と、
前記孔に鉄筋を設置し、前記鉄筋の下端を前記コンクリート道床に対して固定する工程と、
前記孔において、少なくとも前記軌道スラブに対応する高さ位置で前記鉄筋の周囲にてん充材をてん充する工程とにより、突起代替構造を形成することを特徴とするスラブ軌道の補強方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT