空力ブレーキを有する鉄道車両

開放特許情報番号
L2015000514
開放特許情報登録日
2015/3/20
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2011-186694
出願日 2011/8/30
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-049293
公開日 2013/3/14
登録番号 特許第5824295号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 空力ブレーキを有する鉄道車両
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 空力ブレーキを有する鉄道車両
目的 より小さな空力ブレーキ板でありながら、車両全体として大きな抗力が得られる新たな鉄道車両用の空力ブレーキの実現。
効果 空力ブレーキ板の高さhを従来に比較して低く構成したため、空力ブレーキ板からの放出渦が小さくなって走行の安全性が確保でき、地上設備(架線など)への影響を低減できる。更に、空力ブレーキ板を出現/格納するための構造を簡素化でき、保守性の向上や格納スペースの確保も図ることができる。
技術概要
車両10の屋根上に、高さhの横長矩形状の複数の空力ブレーキ板20が、配置間隔rをおいて列状に2列配置されている。高さhは「0.2≦(h/δ)≦0.5」を満たすように定められ、この高さhに応じて、好適な配置間隔hが決まる。例えば、高さhを0.2m、配置間隔rを2mに定められる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT