穀物貯蔵施設の計量予約システム

開放特許情報番号
L2015000481
開放特許情報登録日
2015/3/13
最新更新日
2015/3/13

基本情報

出願番号 特願平10-326412
出願日 1998/11/17
出願人 日本車輌製造株式会社
公開番号 特開2000-146439
公開日 2000/5/26
登録番号 特許第3505703号
特許権者 日本車輌製造株式会社
発明の名称 穀物貯蔵施設の計量予約システム
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 本技術は、穀物貯蔵施設の計量予約システムに関し、詳しくは、カントリーエレベータ、ライスセンター、種子センター等の穀物貯蔵施設における荷受穀物の計量予約システムに関する。
目的 本技術は、生産者識別データの入力と荷受用計量機の運転予約とを遠隔操作により、荷受用計量機のデータ処理コンピュータに入力して、省人化と効率の向上を図った穀物貯蔵施設の計量予約システムを提供することを目的としている。
効果 本技術の計量予約システムは、荷受用計量機の運転予約信号と入力された荷受穀物の生産者識別データとを発信する携帯可能な発信機と、発信機の発信を受信して荷受用計量機のデータ処理コンピュータに伝達する受信機とを有し、運転予約信号に基づいてデータ処理コンピュータが計量開始の操作指令を発するので、発信機を携帯する運搬車のオペレータによって荷受・計量の予約ができ、荷受・計量を自動的に行えるから、施設作業従事者の人員削減が可能となり、省人化と効率の向上を図れる。
技術概要
 
張込みホッパーと荷受用計量機と該荷受用計量機のデータ処理コンピュータとを有する穀物貯蔵施設において、前記荷受用計量機の運転予約信号と入力された荷受穀物の生産者識別データとを発信する携帯可能な発信機と、該発信機の発信を受信して前記データ処理コンピュータに伝達する受信機とを有し、前記運転予約信号に基づいてデータ処理コンピュータが計量開始の操作指令を発することを特徴とする穀物貯蔵施設の計量予約システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【可】 

登録者情報

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【否】
特殊仕様の提供 【否】

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT